ブログネタ
どうでもいい話 に参加中!
 『究極のセールスレター』(ダン・ケネディ、東洋経済新報社、1600円)をアマゾンで買って電車の中で読む。なかなか面白いし勉強になる。どこかで読んだような気がする部分があるのは書店で立ち読みしたのだろうと思っていた。

 ところが……。

 本棚の中に同じ本があるのだ。すでに買って読んでいたことを完全に忘れ、同じ本を買ってしまったのだった。道理で読んだことがあるような気になるわけである。

 すでに読んだ本と気づかずに感心しながら読んでいたということは、一読しただけで100%吸収するのは難しいということだ。そう言い聞かせて、2冊目を最後まで読み通そうと思う。しかし、ああ1600円(涙)。