鼻水たらり。くしゃみ連発。眉間の辺りがもやもや。体調イマイチ。コーヒーがうまいと感じない。

 どうも風邪っぽい。「風邪っぽい」から「風邪」にほぼ100%転げ落ちるのが私である。体が早めにシャットダウンするので、この調子なら私は長生きするだろう。

 しかし、あしたは大事な用事がある。寝込むわけにはいかない。

 というわけで、あがいてみた。

 まず葛根湯を飲む。次に、ショウガのすり下ろしを山のように紅茶に入れて、ハチミツをたっぷり加えて飲む。3時間くらいで合計6杯のんだ。

 しょうがのすり下ろしの効果だろう、体がポカポカ温まってきて、じわりと汗が流れ出る。体から汗を絞り出して、入浴してさっぱりすると、体調が回復しているように感じる。体が軽いのだ。

 おお。素晴らしい。

 ショウガハチミツ紅茶と「絶対に回復させる」という気持ちが、風邪の崖っぷちに立つ私を安全な場所に引き戻してくれたとしか思えない。