「iPadを使い始めると、iPhoneはもはや使えなくなる」。こう言って実際に見せてくれた。画面の大きさが魅力だ。iPhoneのように指で画面を拡大する必要がない。遠視の世代に優しい。

 パソコンに代わる内容にはまだ到達していないようだが、そのうち取って代わる時代が来る可能性がある。ちょうどiPhoneが従来の携帯電話を駆逐しているように。

 スティーブ・ジョブスは未来を具体的に描くことができる人だった。となると、そこまで見据えていたのではないか。数年後が楽しみだ。