徳島の友人コンドーがソフトバンクでiPhoneを買って20時に私に電話をかけてきた。冒頭に「プププ、プププ」と音が鳴ったので、無料である。

 ところが6000円の請求が来た。

 ソフトバンクにクレームを伝えたところ、請求を取り消すと言ってきた。一件落着、か?

 友人はたまたま通話の相手が私だけで無料通話時間帯だったので「この請求はおかしい」とすぐに気づいた。これは希有な例だろう。四六時中使っている人ならそこまで把握できまい。そんな人は目を皿のようにして請求書をチェックするヒマはない。

 無料通話だと思っていたのが無料ではなく、お金を払っているという事例は少なくないのではないか。ソフトバンクの請求金額は信用しがたいと言わざるを得ない。