ローソンの低糖質パンを高く評価しているワタシだが、コーヒーはいただけない。なぜか。

 店のスタッフの手がかかるからである。レジが混雑していると、後回しになったりする。

 一方セブンイレブンは機械を使って自分でコーヒーを入れる。「待つ」より「自分で動く」ほうが人はイライラしないのではないか。

 サービスをどう捉えるかの違いがローソンとセブンイレブンのコーヒーの違いになって表れたと言っていいだろう。