苫米地英人さんの『日本人の99%が知らない戦後洗脳史』(ヒカルランド)は出典を明示した上で、苫米地さんは例えばこんなことを書いている。
・天皇家をGHQはマネーギャングと言っていた
・天皇家の資産形成とお金の流れ
・東京地検特捜部はGHQがつくった
・財閥解体はなかった
・占領下の日本を動かしたのはウォール街
・サンフランシスコ講和会議の実態
・NHKと命名したのはGHQ

 徳島の鳴門海峡は渦潮が渦巻き、世界は陰謀が渦巻く。こんな日本史を学びたかった。

 出版社が怪しげで、電磁波をアルファ波に変換する商品だとか太古の水だとか屋久島の酵素水だとか、私ならかなり引いてしまう怪しげな商品のチラシを本書に挟んでいる。その怪しさが本書の信頼度に悪影響を及ぼさなければいいのだが。

【業務連絡】森先生ありがとうございます。ご助言を踏まえて手を入れました。