このニシノ説で12月13日にこう書いた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 東京にいると福島のことが見えない。福島にいても分からないことがあると知人は言う。

 この知人が浜通りを車で走っていたら、線量計が大変な数値を示したという。

「慌てて窓を閉めたけど、それでどうなるものでもないんだよね」

 平気で「アンダーコントロール」と嘘をついた安倍さんにとってはどうでもいいことなのだろうなぁ。「そこ、原発ちゃうし」とか言うかもしれないなぁ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 すると、コメントが届いた。もちろん匿名である。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
キャリブレーションしてるかどうかもわからない計測器の表示でそんなこと言われてもねえ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 この人にとって福島は他人事なのだろう。福島で実際に暮らし、線量計が川の近くで線量計がはね上がって驚いた福島の知人ならこの匿名さんに対してモゴモゴと口ごもりながらこう言うだろう。

「福島で暮らしていない人にそんなこと言われてもねぇ」