P1140285

 ユニクロの「ヒートテック」は温かくない。特に汗をかくと冷たい。だからだろう、「極暖」とかいう新商品をようやく投入した。

 この「極暖」は原稿の締切に間に合わなかったようで載っていないが、『モノクロ』2月号の「防寒インナーナ決定戦」で1位になったのは無印良品の「コットンウールストレッチあったかクルーネック長袖シャツ」(約1980円)である。2位のモンベル(約4700円)を抜いているのだからモンベルには相当深刻な事態だろう。

 無印良品の「コットンウールストレッチあったかクルーネック長袖シャツ」は綿84パーセント、ウール10パーセントと大半が自然素材である。モンベルは100パーセント化学繊維だから、しつこいけれどモンベルどうした。モンベル派の私でも無印良品にウワキするぞ。

「コットンウールストレッチあったかクルーネック長袖シャツ」は今だけ約1280円で買うことができる。ただし、取り扱っていない店舗があるので要注意。確実なのは東京・有楽町の店舗のようだ。

 よく似た名前の商品があるので間違わないように。「コットンウールストレッチあったかクルーネック長袖シャツ」という長い名前の商品をメモしていくことをお勧めする。

 そうそう。女性用もあるぞ。

 私はもともと寒がりなので肌着は重要なのである。って、こんなことを一生懸命に書いているのは年を取った証拠だな。