昔から夜更かしだったせいか、午前0時を回ると頭が冴える。これは気のせいではなかった。『週刊ダイヤモンド』1月14日号の集中力特集で明らかになった。

 時間帯別の超集中状態グラフ(母数500人)によると、ベスト4はこうなる。

 1番は7時台。2番は午前1時台。3番は午前6時台。4番が午前0時台。つまり、午前0時台〜1時台と6時台〜7時台の2つの山ができた。早起きタイプと夜更かしタイプにそれぞれ山があると見ることができる。

 仕事の効率を考えると、今のような9時5時を強制しないほうがいいのではないか。それぞれに合う時間帯に出金させれば効率は上がるし、都会の電車の満員ラッシュも解消できるはずだと夜更かし派の私は思うわけである。