P1150215

 パソコンで原稿をガンガン打っていたら画面右下にコーヒーカップの絵が出てきた。ん? クリックしたら「疲労感85」や「入力時間が長くなっています。10分程度の休息をおすすめします」だって。

 先日ATOK2017を買って2013と入れ替えたので、新しいATOKの仕組みの1つなのだろう。

 こう言わて我に戻ると確かに疲れていた。

 私は立ち机にパソコンを置いて立って文字を打つ。気合いを入れて原稿を書く場合、ふと気づいて休憩すると、はらわたが鈍く重く感じる。精神面はボロボロというほどではないが、それなりに打撃を受けているようで、ヘロヘロに感じる。

 原稿書きは簡単そうに見えるが、実際は肉体労働なのである。

 ATOKナビの助言に従うことにした。さっと着替えてランニングである。重いはらわたとヘロヘロのこころを緩ませるようゆっくり走る。

 ATOKナビの助言は大きなお世話だと思わないこともないけれど、私の場合ストップをかけてくれなければヘロヘロで済まず、ボロボロまで行ってしまうことがあるのでありがたい。

 私の健康はATOKナビにかかっている。