IMG_0279
 え? 何これ? ん? はてな? あ? まさか? げげげー。うそでしょ。うわー。

 数ページで私は唸った。

 東京新宿歌舞伎町が人間の欲望の磁場だった時代に町内を徘徊し、「普通」から外れた人間に踏み込んでその生態を撮り続けた。文句なしに土門拳賞だ。

 この写真集には説明文が全くない。写真そのものが語るのである。写真が生きているから、大きな衝撃を伴ってこっちに伝わる。

 買ってほしいので、写真の詳細はここに書かない。今年の土門拳賞を受賞した写真集『新宿迷子』(梁丞佑)である。アマゾンでは扱っていない。

 段ボールの上で寝るなどしてまで歌舞伎町と一体になって撮り続けた梁丞佑さんに興味が湧く。会ってみたい。