全然自慢にならないが、私は三半規管が敏感である。

 私の古里徳島で高校時代からの友人四宮が数学塾を長年やっている。その湧源塾を検索すると、隣の家の写真が出てしまう。

 ということで、私が写真を手直しすることになった。写真が球体のようにくるんと動くアレである。

 ところが、いじくっているうちに頭の中がぐるんぐるんし始め、「あ、まずい」と気づいた途端後ろにひっくり返って目を閉じて「うーー」とうなるしかない。酔ったのである。

 2度目は気をつけたけれど、軽い酔いに襲われ、10時間ほど経つのに頭の中の不快感が拭えない。どんだけ三半規管が繊細なんじゃっちゅうの。

 どうせ繊細さに悩まされるのなら神経こそ繊細でありたかった。