東京・早稲田の喫茶店。席に座った私に、育ちの良さそうな若い女性が来て「いらっしゃいませ」とニコッ。コーヒーを注文したら「ブレンドですね」と優しく復唱してニコッ。コーヒーを持ってきてまたまたニコッ。

 こりゃ私に気があるな。というわけで、ここで私が「胸触っていい?」「手縛っていい?」「抱き締めていい?」などと声をかけたらダンディニシノが財務次官と同じセクハラ野郎になってしまうわけよ。

 財務事務次官は緊縛の趣味があるようで、どんな性癖でも自由だけれど、財務事務次官という立場に魅力を感じて仕事で寄ってきたに過ぎない女性であることが分からなかったのだろうか。男あるいは人間として魅力があるから寄ってきたと思っていたのならおめでたい。

 いやそもそもこういう迫り方は女性に失礼でしょ。若いころ何を勉強してきたのか。真剣に本気で一生懸命に人生を賭けて迫っていればこんなことにはならなかっただろうに。