立派な記者会見をした若者を見ながら、ひとごとではないと思ったのは私だけではないだろう。

 安倍さんを守るために事実を曲げている官僚や談合をして逮捕された建設会社の社員、上司の命令で違法行為と知りながら手を染めてしてしまった部下、政治家の贈収賄事件に巻き込まれた秘書などなどがこの日大アメフト部選手と自分を重ねるのではないか。

 たまたまその位置にいたことで大小のトラブルに巻き込まれた人は少なくないはずで、何らかの組織に属している人が上の命令や指示を突っぱねるのはなかなか難しい。距離を置いて見ているから「何でそんなことを」と思ってしまうが、自分が当事者になったら出世や地位、カネが頭に浮かんで冷静な判断ができなくなるのではないか。私はどうかなと胸に手を当てて全く何もない人は果報者か健忘症である。

 実行した人の罪が免れるわけではないが、命じた人の罪は非常に重い。