賞味期限はとうに過ぎた。にもかかわらず、いつまで報じるのだろう。今年を示す漢字を1字で表せるわけがないのである。報じる価値があると思っているのか、去年も報じたから今年も報じると何も考えずに流れ作業でやっているのか。どちらにしてものんきと言うほかない。

 これから大きな地震や火山の噴火がたびたびあるはずで、そのたびに「災」なのだとしたら工夫も芸もない。やめたら? 報道機関がこれほど阿呆に見えるときはない。