IMG_2395

 車内販売をやめるという。因果応報自業自得である。そもそも努力している様子が全くない。

 例えばコーヒー。いくら舌には個人差があるとはいえまずすぎる。私が両手に荷物を抱えて背中にリュックを背負っているのに、わざわざ外でコーヒーを買って乗るのは、車内販売のコーヒーが飲むに堪えない味だからだ。うまければ2倍に値上げしても私は買う。

 いろんな地域を走るのだから、地域のコーヒー店と提携して、いろんなコーヒーを提供してみればいいのに。広島を走行中はてらにし珈琲のコーヒー、兵庫県を走行中ならにしむら珈琲のコーヒー。注文を受けるたびに車両の連結部で豆を挽いてお湯を注いで出してみろ。私ならコーヒーが変わるたびに買う。

 あるいはキリマンジャロやモカ、ブルーマウンテンなどを何故そろえない? 水出しアイスコーヒーを何故出さない? 

 それなりの値段のコーヒーなら紙コップは駄目。盗まれる可能性があるので高価な器は必要ないけれど、しかし、地域地域で作られたコーヒーカップに入れて提供し、お客さんは飲み干したらそのカップを持って帰ることができるようにしてもいいではないか。京都辺りなら豪華絢爛たるカップで出してほしい。もちろん容器の費用は上乗せすればいい。

 弁当にしても旧態依然としたものばかりで、要するに商品開発をしていない。ツッコミどころがいっぱいである。