東京・日本橋の下で修行僧(たぶん)をよく見かける。仏教の“メッカ”なのかもしれない。

 ある日も修行僧がいた。前を通ると「高野山を走り回り」という男の声が聞こえてきた。ほーそうかーと思って通り過ぎた。約1時間後、逆方向からその修行僧の前を通った。すると――。

「オーマイガー!」

 彼は小さな声で怒っていた。喜捨がないので頭に来たのかもしれない。

 修行が足らんな。