水泳の前に準備運動をするのは心臓麻痺を起こさないようにするためだと小学生のころ先生に言われた。その準備体操というか助走というか、それを石牟礼道子さんの『苦界浄土』を読む前に必要だなと感じてあれこれかき集めている。

 で、ユーチューブで2つ見つけた。便利な時代だ。

 石牟礼さんが言う「重荷」を読むことが「加勢」につながるのではないか。加勢する対象は水俣病に限らない。