IMG_3384
 佐村河内守にだまされた私だが、そのコンサートの前わたしは咳が止まらず悩んでいた。そのとき訪ねたのが広島・JR海田市駅前の深坂内科循環器科だ。

 医師は私の咳を聞いてすぐにこう言った。
「喘息の咳ですね。小児ぜんそく用の薬を出しておきます」

 処方された薬は私が花粉症対策で飲む薬の1つだった。要するにアレルギー薬だ。花粉症には十分に効く薬ではなかったが、このときの咳には即効だった。おかげで、翌日だったか翌々日だったかに開かれた佐村河内守の広島コンサートを堪能した(涙)。

 いや。私が言いたいのは佐村河内守ではない。

 今までいろんな医者にかかってきたけれど、私の咳を「喘息」と診断した医者はひとりもいなかった。私の父は夜中によく空咳をしているのだが、あれも喘息の咳なのだろう。遺伝だな。

 というわけで、海田を訪ねるたびに駅前の深坂内科循環器科を見て、感謝の思いを新たにしている。