新型コロナウイルス対策で小中高校や大学が卒業式や入学式をやめたり延期したり始業を遅らせたりする中で、しずかーに普通に営業している教育機関がある。大勢の若者がぎゅうぎゅうになって毎日何時間も座るのはどこか? みんな忘れているのだろうか?

 答えは予備校。駿台と河合塾、代ゼミのサイトを見たけれど、普通にやっている(笑い)。数百人収容の教室に浪人生がぎっしり詰まるし、おしゃべりをするなと命じても難しいだろう(特に代ゼミね)。これから何度も実施される模擬試験も似たような環境である。密度は大変高い。

 首都圏の彼らは満員電車に揺られて校舎に着く。感染拡大の巣になる可能性は十分ある。

 どうする?