IMG_3902

 笑ってしまった。警察犬が大脱走という見出しに、その警察犬の顔写真まで載せた記事=10月29日付『毎日新聞』朝刊(東京本社版)社会面=である。

 記事では《捜査員が持つリードを振り切って逃げた》とあるけれど、当の犬にしてみれば逃げた意識はないはずで、山の中に出動して嬉しくなって駆けだしただけに違いない。「犬は喜び庭駆け回る 猫はこたつで丸くなる」と歌われているではないか。犬は駆けるのである。

 人間の勝手な解釈で逃げただの脱走しただのと騒がれている犬のおすまし顔が笑いを誘う。この記事はそういうウケを狙って編集したに違いなく、『朝日新聞』ではお目にかかれないだろう。

 大捜索ののち、リードが樹木に絡まって動けなくなっていた警察犬は無事に保護されたというから、めでたしめでたし。